スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.03.18 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    家主不在の友人宅で屁の応酬

    0
      ▼ブログランキング参加してます▼
      1日ワンクリックご協力お願い致します!!
      にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
      にほんブログ村


      鍵を受け取り友人宅に向かう我々。

      「やきとり食べたくない?」

      と焼き鳥屋を探す。近くに飲屋街がありそこで聞き込みをしてお店に向かう。
      入ってみると驚異の安さである。1串50円前後。
      お通しのざく切りキャベツはお代わり自由。ここぞとばかりにビタミンと食物繊維を摂取する。

      ビールで乾杯し軽く飲んだら家に向かおう。
      二人でしっぽりと飲み始める。閉店時間20分ほど前に店内には我々しかいなくなった。
      そろそろかとお店を後にする。

      友人宅に到着。
      リヤカーを軽くしたいという僕の願いで、商品の酒と割りもので飲みなおす。
      この日は静かに飲んで静かに眠りについた。

      翌日、青森から調子が悪かった僕は弘前までの雨に打たれながらの移動で体調が悪化。
      こりゃあ酒を飲んで治すしかない!とリヤカーの軽量化も兼ねて午後3時過ぎに飲み始める。

      IMG_5154.JPG

      僕は前日のキャベツの食物繊維のせいか、体調不良のせいかはわからないがずっとお腹の調子が良くない。
      しかし僕は法則を知っていた。


      「宅飲みで屁をこけば盛り上がる、臭ければ臭いほどに」


      これである。
      とりあえず試しに1発。


      良い音とともに放たれる自分でも臭いと思うガスである。
      窓を開ける。
      風が吹き込んで、風下にはよしくんがいる。


      「くっさ!!!!!」


      会場(二人)は沸く。そして悶絶する。

      しかしよしくんもよしくんで握りっ屁でやり返してくる。
      屁の応酬である。

      そんなときに家主が帰ってくる。

      「くっさ!!」

      「ここ俺んちだよ?泊めなきゃよかった…」と。冗談で。たぶん。
      まあまあそんなこと言うなよ。酒の肴だからさ。親しくなかったらこんなことしないって!!
      と言いつつ僕も気を使って玄関を出て屁をするようにした。

      親しき中にも礼儀は必要である。少し反省した。

      しかし僕らはこんなことで笑いが止まらない。
      一人旅ではなかなかできないじゃれ合いを楽しんだ。
      宅飲みをする機会があればぜひおならは我慢しないでしてみてほしい。盛り上がるから。


      そんな下らないことを飽きるくらい繰り返しながら、二人で今までの旅の話をした。
      同じようなスタイルで旅をしていると”自転車リヤカーあるある”がたくさん出てくる。


      一番盛り上がったのは


      「これで旅してるの?!どこから?!」

      東京からです〜

      「え?これ引っ張って?!本当に?」

      本当ですよ〜

      「えーーっ!すごいね!!え、どこから?!」

      あ、いや東京からです(笑)

      「ああ、そうか。ごめん。えっ、これ引っ張って?

      そうですよ(笑)

      「え、最終的にはどこを目指してるの?

      いや、一周なんで東京までですよ(笑)



      なんでテンパっとんねん!!(笑)
      引っ張らなきゃどうやって来てると思ってるんだろうか…。
      東京から1周なんだから東京に帰るし…。

      これは本当に良くある。
      どうも衝撃的らしくて、訳が分からなくなってしまうらしい。


      そんなことを話しつつ自分たちの将来の夢ややりたいことについて語り合ったりした。
      移動も商売もしない久々の休日。



      翌日、ついに僕らはそれぞれの旅に戻る。
      6日間も一緒にいた人は彼が初めてだった。
      この6日間本当に楽しくて、ずっと一緒にいても飽きることがなかったのになぜだか別れがたい気持ちにはならなかった。
      お互い旅をしている人間だからかな。

      IMG_5157.JPG


      綺麗な分岐点。
      お互いにありがとう、楽しかった、また会おう、良い旅を!
      と言いながら強く抱き合った。


      並んで一緒に酒飲みながら営業したり、会話をしながら移動したり、一時でも旅の相棒のように過ごせた日々が本当に楽しくて一緒に行動してくれたよしくんに心から感謝しています。


      本当に出会えてよかった。
      彼が通って来た街を、僕もこれから通ることになる。
      よしくんが「◯◯に行くならあそこによってほしい!」と言うところに僕は寄っていこうと思う。
      この出会いから新たな出会いが繋がっていくのを楽しみに僕は秋田に向かっていく。

       
      協賛してくれたお店!

      Broccoli playhair (恵比寿 http://broccoli-playhair.com/)

      Mi Choripan (代々木上原 http://michoripan.com/)

      Traveler's Dining PUSH UP (秋葉原 http://www.pushup365.com/)

      お酒とごはん。サンダルキッチン (阿佐ヶ谷 http://ameblo.jp/madhog/)

      ネギッチンneginegi (幡ヶ谷・初台 http://neginegi.com/)

      Cafe&Bar Smile Earth (高円寺 Facebookページ)

       
      こちらのお店にも是非行ってみてください!
      どこも素敵な方々が集まっている楽しいお店です。

       

      ▼ブログランキング参加してます▼
      1日ワンクリックご協力お願い致します!!
      にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
      にほんブログ村


      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      1日1クリックお願いいたします!

      ブログ村参加中です

      連絡先

      SmileEarth放浪店の予約、詳細な位置情報等々お気軽にご連絡ください。
      携帯:080−1160−5245
      LINE:nomktm

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      profile

      書いた記事数:202 最後に更新した日:2017/03/18

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM